会社概要

2019-06-01
カテゴリトップ > DTM・音楽制作 > DTM・音楽制作 > AUDIOインターフェース > USB
iConnectivity / PLAYAUDIO12 オーディオインターフェイス【お取り寄せ商品】

ライブでのプレイバックに、安心感を。

独自の技術でユニークな機能を多数搭載するオーディオ】MIDIインターフェイスを開発するiConnectivityから、失敗が許されないライブでのプレイバックに最適化されたオーディオI/O、PlayAUDIO12が登場します。

ライブ環境でコンピューターからのオーディオ出力やMIDIを使う場合、ヴァーチャル・インストゥルメントの演奏時やバッキング・トラックの再生時には高い信頼性が求められ、フェイルセーフ可能なソリューションが必要です。
PlayAUDIO12は、1台でそのシビアな要求に応えます。
PlayAUDIO12には、DAWからの再生やソフトシンセの演奏をする2台目のコンピューターも接続可能です。
この追加で冗長性を確保、フェイル・オーバー保護を可能にします。
万一、1台目のコンピューターで問題が発生した場合、同期されたもう一台のコンピューターへと接続を瞬時に切り替えるので、ショーの途中で音が止まって気まずい思いをすることはありません。

製品の特長

・あらゆるステージ上で低ノイズ接続が可能な、10 x 1/4″ TRSバランス・オーディオ出力
・ヘッドフォン・モニタリングに便利な、1 x 1/4″ TRSステレオ・ヘッドフォン出力
・最大2台のコンピュータを同時に接続可能な、2 x USB’B’ポート
・自動および手動のコンピュータ切り替えモード。接続されたコンピュータ間を瞬時に切り替え可能。
・USBホストポートは、USB MIDIクラス準拠のデバイスをサポート(USBハブを追加すれば、最大8台のデバイスを接続可能)
・安定した長距離MIDI伝送用イーサネットMIDI
・オーディオ、MIDIルーティング、ミキサーのプリセットの作成や保存が簡単に行える、設定ソフトウェア(Mac/Windows用にダウンロード可能)
・12のMIDIポート、各ポートに16チャンネル
・暗いステージ上でのメーター操作も思いのままに行える、フロントパネルのタッチ・コントロール
・PlayAUDIO12の主な機能は、ソフトウェア無しでフロントパネルから簡単に操作可能
・2ボタン “Control In”フットスイッチ入力を使って、手動でコンピューターの切り替えやアサインが可能
・追加のPlayAUDIO12ユニットをスレーブ状態で使用するためのコントロールアウト接続
・ライブアリーナで使用可能なスタジオクオリティの音質 – 最大24ビット/ 96kHz DA変換
・USBオーディオ2.0およびUSB MIDI 1.0クラス準拠

製品仕様

[動作環境]
・Mac OS X 10.8以降、空きUSBポート1基
・Windows 7以降、空きUSBポート1基
・Lightning端子を装備、iOS 8以降を搭載したiOSデバイス、CoreMIDI対応のアプリケーション

サイズ(幅×奥行き×高さ):214x140x37 mm
重量:965 g


UD20171012


ライブでのプレイバックに、安心感を
メーカー希望小売価格 オープン価格
価格
59,800円 (税込) 送料別
2〜5日で発送予定、お取寄せ時別途ご案内
数量 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • 宅配便