会社概要

2019-03-10
カテゴリトップ > その他
管理工学研究所 〔Win版〕 桐10s 通常版 [Windows用]

難解なコマンドを極力意識することなく表計算ライクに使用できるデータベースソフト。

■ 桐10以降では、システム根幹部分の大幅な改良によりファイルサイズ、レコード数、レコード長、また、ご要望の多かったUnicode体系をサポート。今回、桐10sではPDF機能をより強化したPDFブリッジ機能を搭載。フラットスタイル・フォームの採用、マルチモニター対応など使い勝手の向上を目指しました。桐はこれまでの豊富な導入実績により個人、企業を問わず安心してお使いいただけます。

【製品仕様】
■ メディア
CD−ROM
■ OS  
Microsoft Windows 10 日本語版(32ビット/64ビット)
Microsoft Windows 8.1 日本語版(32ビット/64ビット)
Microsoft Windows 7 SP1 日本語版(32ビット/64ビット)
≪注意≫
64ビット版Windows環境で使用した場合でも、桐は32ビットアプリケーションとして動作します。Windows RT/Mobileでは動作しません。
■ ファイル共有
桐のデータファイルを共有する場合は、次の「ファイルサーバー環境」が必要です。
・「Windows Server 2008」以上のWindowsサーバー
・Windows 10/8.1/7のピアツーピアサーバー
≪注意≫
「ネットワーク接続ハードディスク(NAS:Network Attached Storage)」によっては、桐の一部の機能が正常に動作しない場合があります。
「Sambaファイルサーバー」には対応していません。
■ CPU】メモリ
OSごとに必要とする環境以上を推奨
推奨:快適なご利用のために約1.0GBの空きメモリがあること
■ 画面
XGA(1024×768)、ハイカラー(16ビット、65536色)以上
■ インストールに必要なハードディスクの空き容量
400MB以上
推奨:桐の運用のために2.0GB以上の空き容量があること
■ そのほかに必要な機器
マウスまたはポインティングデバイス
CD-ROMドライブなど(インストール時に使用)
■ 互換性
桐10と桐10sは、すべてのデータを相互に使用することができます。また、桐6〜桐9で作成したデータは、桐10のデータ形式に変換して使用することができます。
(桐10sで追加された一部機能については、桐10での使用に制限があります。)
桐9で作成したデータを、桐9のデータ形式のまま使用することができます(制限事項があります)。
■ Excelとのデータ交換
Microsoft Excel 2016
Microsoft Excel 2013
Microsoft Excel 2010
≪注意≫
Excelとのデータ交換には、対応するExcelが正常に動作する環境が必要です。
桐Excelブリッジを利用するには「.NET Framework 3.5」が必要です。
■ 画像ファイル形式
BMP/JPG/GIF/PNG/TIFF
■ その他
・すべての機種での動作を保証するものではありません。
・セキュリティソフトにより、桐の一部の機能が正常に動作しない場合があります。
・タッチ操作は タップ と ホールド が使用できます。
・ODBCドライバは32ビット版をお使いください。
・文字コードは「JIS X 0213:2004」の範囲で動作確認を行っていますが、ご利用のフォントによっては、「JIS X 0213:2004」のすべての文字を表示・印刷できない場合があります。

難解なコマンドを極力意識することなく表計算ライクに使用できるデータベースソフト。
価格
39,834円 (税込 43,020 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
通常24時間以内に出荷(入金確認後)
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く