会社概要

2019-05-12
カテゴリトップ > キーボード > シンセサイザー/オルガン
AKAI/EWI4000s追加音源版EWI4000swの音色に加えて世界的に注目されたジャパニーズ・フュージョンサウンドをはじめウインド・シンセならではの演奏性を加味したサウンドが追加された最新モデル。

【製品概要】

ウインド・シンセサイザーの代名詞とも言えるEWIシリーズに、最新モデル「EWI4000s追加音源版」が登場します。最新版のEWI4000s追加音源版は、EWI4000swの音色に加えて世界的に注目されたジャパニーズ・フュージョンサウンドをはじめウインド・シンセサイザーならではの演奏性を加味したサウンドが新たに追加されました。
EWI4000s追加音源版は、管楽器と同じように息を吹き込むことによって、表現力の高い演奏を可能にした新感覚の電子楽器です。

【製品特徴】

■比類ない表現力
ウインド・シンセサイザーEWI4000s追加音源版は、管楽器と同じように息を吹き込むことによって、表現力の高い演奏を可能にした新感覚の電子楽器です。マウスピースを噛む強さや吹く息の強さに応じて反応する特殊センサーにより、音程、音質、音量の微妙なコントロールが可能です。更に、Filter、Breath、Bite、Semi、Fine、Reverb、Chorus、LFOの8つのパラメーターノブを装備し、それぞれ微調整を行うことでプレーヤーの表現力を余すことなく伝えます。

■豪華な追加音源
本バージョンの最大の特徴である追加音色です。既存のバージョンにはなかったEWIシリーズならではの表現を可能にするサウンドや、一斉を風靡したジャパニーズ・フュージョンサウンドを彷彿させるサウンド等を追加し、EWIシリーズの新たな可能性を生み出すことに成功しました。

■簡単な指使いで気軽に演奏
誰もがなじみのあるリコーダと同じ指使いで、初心者の方でも気軽に演奏を始められます。また、トランペットやサキソフォン、フルートやオーボエのなど運指モードも搭載していますので、管楽器経験者にも慣れた指使いですぐに演奏できます。

■管楽器同様の表現力の高い演奏が可能
様々なセンサーにより、音程のアップダウン、音量の強弱、ビブラート、グライド、タンギング奏法など、管楽器の表情豊かなニュアンスそのままに、ダイナミックな演奏が可能です。

■音色エディター「Vyzex EWI4000s」
専用のサウンド・エディタ・ソフトウエア(ダウンロード提供)を使って、コンピューター(Windows/Mac)でEWI4000s本体のサウンドライブラリを編集可能です。フィルター、LFO、パン、チューン、エンベロープなどのパラメーターをお好みに合わせて編集・設定し、本体に保存可能。すぐに演奏することができます。 * MIDIインターフェイスが必要です。

 

EWI4000swの音色に加えて世界的に注目されたジャパニーズ・フュージョンサウンドをはじめウインド・シンセならではの演奏性を加味したサウンドが追加された最新モデル。

価格
59,800円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
お取り寄せ商品/お問合わせ下さい
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く